食料本部

食料本部's image

食料本部は、世界各国にあるITOCHU GROUPのGLOBAL NETWORKと その取扱い素材・商品を武器にし、 韓国と他国との輸出入取引、韓国国内市場向け取引を多角的に推進しています。 食料カンパニーの掲げる「グローバルSIS戦略」の縮図を韓国市場でも実現すべく、 原料から製品までを取扱い、 素材メーカー・製品メーカー・問屋・小売りとの複合的な取組を強化し、 今後も新たな事業領域、ビジネスモデルを創出していきます。

主な取扱品目

原料)  穀物、コーヒー生豆、カカオ、原糖/白糖、粉乳調製品
生鮮品) マグロ、刺身、果汁原料、オイスターソース、ポテト、チキン
製品)  海苔、稲荷、チルド飲料、ボトル飲料、コンビニエンスストアなど小売向け開発商品