金属本部

金属本部's image

製鉄用原料炭の炭鉱開発とトレードの他、重要なライフラインである電力・発電を支える部門です。石炭、ウランの鉱山開発とその世界規模のトレードを展開しているほか、バイオマスなど新たな発電用燃料の販売チャネルの開拓を行っています。更に、ソーラー発電に関わるビジネスも「石炭・原子力・ソーラー部門」の重要なセグメントであり、韓国における発電・電力の安定供給に大きく貢献しています。

石炭

鉄鋼製造用や発電用の石炭生産及びトレードを実施しています。 石炭分野では、大手資源会社Glencore社と共同で、オーストラリアのクイーンズランド州とニューサウスウェールズ州にて石炭生産ジョイントベンチャーを運営しており、その年間生産量は3,000万トン超となります。また、2011年にはコロンビアの年産3,000万トンのDrummond炭鉱権益を20%取得しました。

取扱製品
・Coking Coal
・Thermal Coal

バイオマス

主力商品である木質ペレット(Wood Pellet)及びPKS(Palm Kernel Shell)の販売チャネルの開拓を行っています。 韓国国内のバイオマス需要の増加に合わせて安定的な供給を行うべく、中国、東南アジアなどで供給ソースの確保を図っています。

取扱製品
Wood Pellet
・PKS(Palm Kernel Shell)

原子燃料

原子燃料に関してウラントレード、ウラン鉱山開発及びウラン濃縮サービスの対日代理店を行っています。 トレードでは世界の原子燃料トレード会社で2番目の取り扱い数量を誇り、原子燃料業界のソリューションプロバイダを目指しています。

取扱製品及びサービス
・U3O8
・UF6
・転換役務