金属グループ

金属グループ's image

金属グループは中国全土で石炭、コークス、鉄鉱石、天然ウラン、鉄スクラップ、非鉄金属(アルミ、銅、シリコンなど)、太陽光発電関連商品、電機電子材料などの輸出入及び国内取引を行っております。傘下の伊藤忠丸紅鉄鋼(株)が鉄鋼と鋼管を取扱っています。又、金属グループは長期的観点より、資源、非鉄、鉄鋼それぞれの分野で、中国での新しいプロジェクトへの投資を積極的に検討していきます。

北京金属部

北京金属部's image

北京石炭課
伊藤忠グループはオーストラリア、インドネシア、アメリカ、カナダ、コロンビアなどの国々で鉱山開発業者と共同投資で石炭を開発、生産しています。中国では、日中国交正常化以降、率先して中国の石炭を日本に輸出しました。現在では、一般炭を中心に中国に輸入する業務を増やし、中国の大手電力企業や、鉄鋼企業などの優良企業と良好な提携関係を築いています。

鉄鉱石・製鉄資源課
伊藤忠グループはオーストラリア、ブラジルの鉄鉱山に投資しており、金属グループが各拠点と連携して、中国向け販売や関連サービスを遂行しています。又、天津物産集団と合弁会社を設立、積極的に中国国内向けの鉄鉱石の販売活動にも従事しております。
東アジア金属グループは金属資源関連プロジェクトへの投資、開発を行っている。同時に、オーストラリア、ブラジル、インドなどの様々な鋼鉄原料の中国向け販売、及び、中国から日本その他各国への各種鋼鉄原料の販売といった中国を中心とした国々とのトレードも行っている。

次世代、クリーンエネルギー業務-北京

新しい情勢に適応のために、より多くのクリーンエネルギー分野の業務を発掘しています。社会的責任感のあるグローバル企業として、金属事業部は ESG 関連、特に温暖化ガス排出削減事業の立ち上げ、または CO2 排出権の取引などを前向きに取り組んでいます。石炭物流などの資源関連分野の開発及び貿易も展開しています。

華東華南金属一部

華東-上海、大連、華南-広州、香港
主要業務:各種銅原材料、銅部品、銅合金線材の加工及び高速鉄道用銅の供給など。銅を中心に、ニッケル、亜鉛を補助として積極的に原材料の国内、保税、輸出貿易を展開しております。非鉄金属分野以外では、太陽光関連材料、モジュール等の輸出入及び国内貿易を展開しています。

華東華南金属二部

華東-上海、華南-広州、上海
主要業務:各種アルミ製品及び非鉄金属分野の再生アルミ、純アルミ。各種アルミ製品、アルミ製加工品を除き、また継続的に新エネルギー自動車、ハイエンド電子消費品製造などの複数分野の輸出入及び国内貿易を展開しています。