繊維グループ

繊維グループ's image

繊維グループは伊藤忠商事株式会社の祖業である紡織素材をはじめ、原料から製品、ブランドまで全ての分野で、市場のニーズを重視し、付加価値を創造し、消費者の利益に貢献します。対日及び欧米輸出を拡大しつつ、消費行動がグレードアップする中国市場で新素材、ブランドを積極展開し、EC等の革新的ビジネスモデルを創造します。

伊藤忠繊維貿易(中国)有限公司(略称ITS)

伊藤忠繊維貿易(中国)有限公司(略称ITS)'s image

設立年月日:1998年9月30日
社員数:311名
売上:7億ドル(2019年度)

ホームページ: www.shaits-itochu.com.cn

ITSはIPAと並び繊維カンパニーの最大海外子会社。従来型のビジネスモデルに更に磨きを掛けるとともに、EC等新技術、新市場におけるビジネス構築に邁進。更にISO取得等ESG向上を追求する。

(1) 繊維原料:日本製特殊機能繊維、環境配慮型素材、伊藤忠独自ブランド原料等を開発し、マーケットニーズに即した原料開発に即した川中、川下製品に展開。
(2) 繊維資材:高機能電子資材、紙おむつ、衛生材料、自動車関連資材など複合繊維の販売、越境ECビジネス。
(3) ファッション製品:独自原料・素材開発、MD企画提案で差別化。
(4) スポーツウエア:グローバルブランド及び中国大手との取組。消費者の健康と生活の向上をサポート。
(5) ブランドビジネス:le coq sportif、LeSportsac、OUTDOOR PRODUCTSなど有名ブランドを中国市場に導入。

ITOCHU Textile Prominent (ASIA) Ltd.(略称IPA)

ITOCHU Textile Prominent (ASIA) Ltd.(略称IPA)'s image

設立年月日:1983年1月
社員数:335名
売上:5億ドル(2019年度)
ホームページ:www.ipahkg.com.hk


拡大が続くアジアを基点に、GLOBAL市場に向けてテキスタイル事業を様々な角度から展開。
生産・トレード・ブランド・投資が高度に絡み合い、常に新たな価値創造を続ける。


<主な業務>
・アパレル製品、生地の開発・製造・販売・検品
・繊維原料の販売
・アジアにおけるブランド・マーケティング業務(ソフトバッグの生産・販売、Eコマース展開等)
・戦略的投資:中国・アジアの優良テキスタイル関連有力企業への投資による事業育成、トレード拡大


<グループ拠点>
ベトナム、タイ、バングラデシュ、カンボジア


<主なマーケット>
日本58%、欧米22%, アジア20%